防犯・暴追・防災のページ


金融防犯・反社会的勢力排除対策


静岡市金融機関防犯協会

防犯資料や防犯用品の配付、年末年始防犯対策連絡会の開催、防犯訓練・講習会開催のサポート、県警本部からの防犯情報の発信など

静岡県金融機関警察連絡協議会
県内の金融機関と県警本部・各地警察署との情報連絡会開催

防犯・暴追関係諸会議等への出席および行事協力

振込め詐欺関係
振り込め詐欺撲滅推進啓発活動(会員銀行ATMコーナーにて啓発チラシ配布)、預手プラン等特殊詐欺被害防止の啓発取組

緊急時等防災対策


会員銀行を含む民間金融機関全店が参加(任意)する「静岡県総合防災訓練」実施サポート
手形交換参加金融機関との「警戒宣言発令を想定した伝達訓練」の実施など 


警戒宣言発令時の静岡県内ATM稼働拠点一覧表

ダウンロード
東海地震警戒宣言時のATM稼働拠点.pdf
PDFファイル 1.5 MB


トピックス


10月を振り込め詐欺等撲滅強化推進期間とし、啓発活動に取り組んでいます

警察当局発表によりますと、本年度上半期における特殊詐欺の被害発生件数・金額は、8863件186.8億円となり、被害額は昨年に引き続き減少したものの、被害件数は昨年同期比で37.6%増加し、依然として高水準にあります。

こうした状況を踏まえ、全国銀行協会・静岡県銀行協会は本年度も10月1日から31日までの1か月間を「振り込め詐欺等撲滅強化推進期間」とし、一般消費者向けの啓発活動を行っています。

 

当協会では、啓発活動の一環として、毎年、市内金融機関のATMコーナーでご来店のお客様等にポケットティッシュを配るなどの、「振り込め詐欺等撲滅」の呼びかけを実施しています。

今年は、10月13日に、静岡銀行本店営業部のATMコーナーで、啓発活動を実施しました。当日は年金支給日で、多くのお客様がATMを利用するなか、協会職員は、ATM利用者にポケットティッシュを配布し、「還付金があるのでATMへ」「至急お金が必要」などの詐欺電話への注意を呼びかけました。



還付金等詐欺被害防止対策の取り組みで、静岡県公安委員会より感謝状をいただきました

平成29年10月6日、当協会の「還付金等詐欺被害防止対策の取り組み」に対し、静岡県公安委員会より感謝状をいただきました。

還付金詐欺は、市町村職員など装い、医療費の過払い分などを「還付します」と、高齢者を言葉巧みにATMに誘導した上で、携帯電話で画面操作を指示、振り込みさせ、お金をだまし取る手口の犯罪です。

当協会は、静岡県警から要請を受け、「高齢者のキャッシュカードによる振込機能の一部制限」の対応について、県内地銀4行へ働きかけを行ったところ、各行ともに積極的なご対応をいただき、8月までに4行全行が導入となりました。

この振込機能制限は、年初より信金で導入が始まったものですが、県内地銀の対応が加わったことで還付金詐欺の被害件数は激減しており、その効果を発揮しています。

今後も、当協会は静岡県警察本部と連携し、県内金融機関における特殊詐欺等の撲滅に努めてまいります。

 



「防災の日」における伝達訓練実施について(県内金融機関防災担当部署)

ダウンロード
静岡県内金融機関では、平成29年9月1日に、東海地震の警戒宣言発令を想定した「金融上の措置にかかる要請文」の伝達訓練を実施します。(金融機関担当部署と静岡県銀行協会間の伝達訓練です)
「防災の日」電子メール伝達訓練案内.pdf
PDFファイル 103.2 KB

 消費生活行政を所掌している県民生活課から、生活情報誌「くらしの目」のお知らせです。
高齢者特集号ということで、最近、高齢者がまきこまれやすいトラブルや犯罪の事例、対応策を記事にしてあります。

ダウンロード
2909 くらしの目.pdf
PDFファイル 769.6 KB


「とりひき相談 第1回情報交換会」を開催しました。

平成29年7月26日、当協会にて「とりひき相談 第1回情報交換会」を開催しました。
情報交換会には、県内4地銀3信金の担当者が出席し、各金融機関が受け付けた「お客様からの相談や苦情の事例」等の発表がなされました。

また、静岡県警察本部より、生活安全部平垣氏、刑事部三浦氏をアドバイザーとしてお招きし、平垣氏からは「特殊詐欺の状況について」、三浦氏からは「知能犯罪等の状況について」と題したご講話をいただきました。

静岡県銀行協会では、とりひき相談業務に関する情報交換会を、2月・7月の年2回開催しています。
銀行に寄せられた相談・苦情等の傾向や課題等を情報交換することにより、銀行とお客様とのお取引の適正化や健全化に役に立てています。



平成29年度 静岡県総合防災訓練における県内金融機関の対応(9月1日実施)

県内金融機関では、平成29年9月1日(金)に、地震発生を想定した主要シャッターの一時閉鎖などの防災訓練を実施します。実施要領につきましては、PDFファイルをご覧ください。

 

ダウンロード
平成29年度静岡県総合防災訓練(金融機関用)実施要領.pdf
PDFファイル 255.1 KB


平成29年度 静岡県金融機関警察連絡協議会 第1回情報連絡会 開催

平成29年6月19日に、静岡県銀行協会にて、「静岡県金融機関警察連絡協議会 平成29年度 第1回情報連絡会」が開催されました。

 

八木稔会長(静岡銀行取締役専務執行役員)の挨拶につづき、以下の4名の方々からご講話をいただきました。

・反社会的勢力の現状について(静岡県警本部組織犯罪対策課長補佐 榊原様)

・暴追センターの活動状況について(静岡県暴力追放運動推進センター専務理事 柴様)

・民事介入暴力に対する弁護士会の取組みについて(静岡県弁護士会民事介入暴力対策委員会委員長 加藤様)

・反社会的勢力との取引解消(出口)と振り込め詐欺救済法の実務(預金保険機構金融業務支援部審理役 高地様)


静岡県銀行協会では3ない運動+1の推進をしています。

「暴力団を恐れない」「暴力団を利用しない」「暴力団に金をださない」+「暴力団と交際しない」