どこでも出張講座


学校の授業や地域の消費者セミナー・教員研修などに、ご依頼に応じて講師を派遣させていただく「どこでも出張講座」を実施しています。
金融の仕組みや賢い利用方法に関して「講師から話を聞きたい!」という場合には、静岡県内どこにでも無料で駆けつけますので、是非、お気軽にご利用ください。


トピックス


平成30年11月7日、国際観光専門学校浜松校で「どこでも出張講座」を開催しました。

1時間目は「生活設計・マネープランゲーム」。

 

5人でチームを作り、社会人デビューから、20代でクルマの購入、30代で結婚~子育て~マイホームなど、様々なライフイベントをゲームで体験をし、生活設計の重要性や、貯蓄の大切さを学びました。

 

2時間目は「社会に出て気をつけたいお金のこと」。

 

「金融サービスを利用する、貯蓄は大事、クレジットの使いすぎに注意、おいしい儲け話は危険」の4つのテーマで、どんなことに気をつけなければいけないかを、途中、多重債務をテーマにしたDVD上映も挟みながら、真剣に学びました



平成30年9月20日、浜松市立光が丘中学校で「どこでも出張講座」を開催しました。

今回の学びは「生活設計・マネープランゲーム」。

5人一組で、仕事で収入を得ながら、20歳で仕事に就き、30歳代で結婚と子育て~マイホーム取得を、40歳代では転職など、様々なライフイベントを疑似体験していくゲームです。
ゲームでは、豪邸を購入したために貯蓄がマイナスになってしまったり、宝くじ当選で大歓声が上がったり、アクシデント遭遇も保険金で不意の支出を免れたりなど、様々なシーンで大切な貯蓄が増えたり減ったりと、大盛り上がりの100分でした。
ゲームの締めくくりは、人生節目の60歳。

これまでの人生にタイトルをつけ、「貯蓄はどのくらい残っているか」、「幸せな人生だったか」、などを発表し合い、参加者全員が、生活設計とマネープランがいかに大事であるかを共有し、授業は終了となりました。

 

どこでも出張講座の詳しい内容やお申し込みについてはこちら → https://www.zenginkyo.or.jp/education/detachment/


平成30年2月6日、静岡県立吉田特別支援学校で「どこでも出張講座」を開催しました。

学びのテーマは「社会に出て気をつけたいおかねのこと」。

高等部2、3年生10名の生徒が出席し、フェイストゥーフェイスの授業を行いました。

銀行口座の開設からキャッシュカード使い方や、1人暮らしをした時にかかる費用など、スライドとビデオも使って、ていねいに学びました。

授業の最後には、「銀行員のお札の数え方講座」を実施しました。

講師が模擬紙幣の札束をリズミカルに数えると、生徒からは拍手歓声が沸き起こり、生徒の皆さんも、見よう見まねで真剣に札勘定にトライしていました。



平成30年1月31日、静岡県立中央特別支援学校で「どこでも出張講座」を開催しました。

中央特別支援学校での授業は今年度二回目となります。

前回は、「社会に出て気をつけたいお金のこと」をテーマに学んでもらいましたが、今回は、就職・結婚・子育て・マイホームなどの「ライフイベントとお金との関わり」を学習できる「生活設計・マネープランゲーム」を行いました。

生徒たちは、班対抗で収入や貯蓄残高・思い出ポイントを競いながら、これから訪れる人生を楽しく疑似体験しました。イベントやアクシデントを選ぶカードでは、「宝くじ当選で大金が入るカード」を引き当てたり、「火事になったが、保険に入っていたので助かった!」というカードを当てたりと、教室内は大盛り上がりでした。



平成30年1月24日、静岡県立稲取高校で「どこでも出張講座」を開催しました。

同校での開催は昨年に続き2回目となります。

今回も、昨年同様「ローン・クレジットのしくみとお金の使い方」を学びのテーマとし、三年生100名に対し、授業を実施しました。

前半はライフイベントと、それにかかるお金の話しを中心に授業を進め、多重債務を題材にしたビデオ視聴をはさんで、後半はクレジットカードに関する話をしました。

「クレジットカードのリボルビング払いの便利さと怖さに」ついての話は、昨年に引き続き今年も好評で、生徒の真剣なまなざしと、興味深く聞き入っている様子を伺うことができました。



平成30年1月19日、静岡県立浜松湖北高校で「どこでも出張講座」を開催しました。

同校は、引佐、気賀、三ヶ日の3つの高校が3年前に発展的に再編され、平成27年4月に開講した高校です。

今回は「社会に出て気をつけたいお金のこと」をテーマに、三年生320名に対し、スライドやビデオを使った講座を行いました。

大型スクリーンで放映したビデオ映像は「多重債務」を題材したもので、生徒は、クレジットカードの仕組みや返済困難な状況陥る事例などを、真剣に学びました。



平成30年1月17日 静岡県立金谷高校で、平成30年1月18日 静岡県立藤枝北高校で、「どこでも出張講座」を開催しました

両校とも、授業は2部構成。前半は「社会に出て気をつけたいお金のこと」をテーマに、ライフイベントとお金の話や、クレジットカードの便利さと怖さなどについて、グループワークやビデオ視聴を交えて授業を行いました。後半は、就職・結婚・子育て・マイホームなどの「ライフイベントとお金との関わり」を、楽しみながら学習できる「生活設計・マネープランゲーム」を行いました。収入や貯蓄残高・思い出ポイントを、班対抗戦で競いながらこれから訪れる人生を楽しく疑似体験することができました。



平成30年1月12日、静岡県立島田工業高校で「どこでも出張講座」を開催しました。

同校での開催は昨年に続いて2回目、今年も、三年生230名に「社会に出て気をつけたいお金のこと」と題した講座を熱心に受講してもらいました。

「何のために預金をしますか?」の問いでは、生徒に、となり同士で話し合ってもらったり、「クレジットカードの仕組み」や「カード利用の際に気をつけたいこと」についてはビデオを視聴するなど、学びの内容は盛りだくさんで、あっという間の50分でした



平成29年10月31日、富士市消費者生活モニターの学習会で「どこでも出張講座」を開催しました。

富士市フィランセにて、富士市消費者生活モニターの方々を対象とした「どこでも出張講座」を開催しました。


富士市消費生活モニターは公募により選ばれた市民モニターで、主な活動は、生活物資の価格調査や消費生活に関する学習会(年7回)への参加などです。今回、第4回の学習会に全銀協「どこでも出張講座」を取り入れていただきました。

会のテーマは「金融犯罪の手口と対策」です。講座の中では、振り込め詐欺・還付金詐欺・投資勧誘詐欺の手口と、被害に遭わないための対策をドラマ仕立てで紹介したビデオも視聴、16名の生活モニターの皆さんには、たいへん熱心に勉強していただきました。

 

どこでも出張講座では、金融に関するさまざまなテーマを用意しております。県内どこでも「無料」で出張いたしますので、お気軽にお問い合わせください。



平成29年10月11日、静岡県立大学経営情報学部でどこでも出張講座を開催しました。

本講座は、本年より新たに開講した「経営情報特別講義(リスクマネジメント論)」(全15回)の一部で、当協会が第2回と第4回の授業を担当することになったものです。

今回は「大学生活とお金のこと」をテーマとして、一生涯に稼ぐ収入や、教育、住宅、老後などのライフイベントにかかる支出の解説を通して、学生に「人生そのもののリスクマネジメント」について学んでもらいました。

また、「クレジットカード」や「多重債務」ついて、ビデオによる事例学習を行い、クレジットカードの仕組み、多重債務に陥る過程、便利さの裏側にある怖さなどについて、「今すぐ役立つ実学」として学んでもらいました。

次回の講座は、10月25日。「銀行協会の現状と課題」と題して、学生の進路決定にも役立つ講義を行います。

どこでも出張講座は、金融に関するさまざまなテーマを用意しております。県内どこでも「無料」で出張させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。



平成29年8月23日、静岡県中小企業団体中央会でどこでも出張講座を開催しました。

平成29年8月23日「どこでも出張講座」を開催しました。
団体中央会では、毎年、組合の方々を対象に、幅広いテーマで教育講座を開催していますが、今回は「金融犯罪の手口と対策」という内容で、全国銀行協会の「どこでも出張講座」をご活用いただきました。


講座では、講師の講演に加え、振り込め詐欺・投資勧誘詐欺・還付金等詐欺を題材にしたビデオも放映し、参加した10名の組合の方々には、約1時間半の間、たいへん熱心に聴講・視聴いただきました。

 

どこでも出張講座は、中学生から、大学生、一般消費者まで、金融に関するさまざまなテーマを用意しております。ご依頼があれば、県内どこでも無料で出張させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。



平成29年7月5日、 静岡県立中央特別支援学校でどこでも出張講座を開催しました。

平成29年7月5日、静岡県立中央特別支援学校高等部の生徒約30名を対象に、「どこでも出張講座」を開催しました。
今回のテーマは「社会に出て気をつけたいお金のこと」。
クイズで金融の知識を深めたり、貯蓄の目的について発表してもらったり、ビデオで多重債務の怖さを学んだりしました。
質問コーナーでは、「ひとり暮らしの生活費はいくらかかりますか」「年金はいくらもらえますか」「銀行強盗に入られたらどうしますか」などのたくさんの質問が寄せられました。
また、講座の最後に練習用の札束を全員に配り「お札の数え方」の練習を行うなど、大いに盛り上がった二時間でした。

 

どこでも出張講座は、中学生から、大学生、一般消費者まで、金融に関するさまざまなテーマを用意しております。ご依頼があれば、県内どこでも無料で出張させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。



どこでも出張講座の詳しい内容やお申し込み方法は ➡ こちら




どこでも出張講座講師派遣実績